コミュニティ助成事業の受付は終了しました

公開日 2017年12月05日

最終更新日 2017年12月05日

コミュニティ助成事業(地域防災組織育成事業「自主防災組織関係」)の受付は終了しました。

今年度のコミュニティ助成事業(宝くじの社会貢献広報事業として活力ある地域づくりに対する助成事業)の申し込み受付は終了しました。

来年度も9月上旬から10月下旬の募集期間でコミュニティ助成事業の受付を行う見込みです。平成31年度の要綱等が公表されましたら、ホームページでご案内いたします。

助成事業対象者

市が認める自主防災組織又はその連合体

対象となる経費・品目

地域の防災活動に必要な資機材の整備に要する経費

〔具体例〕

対象資機材・品目 → AED,担架,シート,発電機,投光機,テント,リヤカー,非常用トイレ,基礎工事を伴わない簡易な倉庫・物置等

対象外資機材・品目 →建築物,消耗品,消火器(訓練用を除く),救急セット等

※購入を検討されている資機材等がある場合には,申請前に危機管理課と協議をお願いします。

助成金額

30万円から200万円まで

※1件につき10万円単位での助成となるため,10万円未満は切り捨てとなります。

※この助成を利用し,購入した資機材等には,一般財団法人自治総合センターの定める広報表示を行う必要があります。広報表示に係るシールの購入費用も助成費用に含まれます。

提出書類

事業実施の要望がある場合は,下記の書類を9月29日(金)までに危機管理課へ提出してください。

(1)コミュニティ助成事業申込書

(2)事業に係わる見積書(広報表示に係るシール購入費用の見積りも含む)

(3)カタログの写し

後日必要となる添付資料

9月29日の締切後に下記の書類の提出をお願いします。

(1)事業実施主体規約

(2)事業実施主体の平成29年度事業計画及び予算書

(3)管理運営規程(案)及び備品台帳(案)

(4)土地登記簿謄本

(5)公図

(6)土地が使用できる根拠書類(契約書・承諾書等)

(7)建物が使用できる根拠書類(契約書・承諾書等)

※(4)・(5)・(6)の書類は,土地を要する場合のみ必要になります。土地を要する場合とは,簡易倉庫を置く等の固定しないものも含みます。

※(7)の書類は,建物を要する場合のみ必要になります。建物を要する場合とは,建物への備品設置等のほか,保管場所として建物を利用するものも含みます。

申込等の受付日時

日時:月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)の午前8時30分~午後5時15分

場所:龍ケ崎市役所3階危機管理課

申込締切

平成29年9月29日(金曜日)午後5時15分まで

申込書・要綱など

平成30年度要綱[PDF:129KB]

平成30年度留意事項[PDF:367KB]

申込書(危機管理課提出用)[DOC:38KB]

コミュニティ助成事業で整備した備品等については、宝くじの助成金で整備した旨の表示を行う必要があります。詳しくは「平成30年度留意事項」と一般財団法人自治総合センターホームページをご覧ください。

関連ワード

お問い合わせ

危機管理課
TEL:0297-60-1514

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード