保険年金課

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2013年11月01日

保険年金課の紹介

保険年金課について紹介させていただきます。

DSC00554.JPG

保険年金課では、名前のとおり保険・年金に関する事務を行っております。

場所は、本庁舎1階南側(正面玄関を入っていただいて左側)にあります。

保険年金課の職員

保険年金課には2つのグループがあり、総勢26名のスタッフで業務を行っております。

保 険 グ ル ー プ
  • 国民健康保険に関すること
  • 後期高齢者医療制度(長寿医療制度)に関すること
医療年金グループ
  • マル福(医療福祉費支給制度)に関すること
  • 養育医療に関すること
  • 国民年金に関すること

わからないことがあれば何でもご相談ください。

もちろんご意見・ご要望もお伺いさせていただきます。お待ちしております。

業務内容

国民健康保険、国民年金、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)などについて

国民健康保険

国民健康保険(国保)とは、病気やケガの時に安心してお医者さんにかかることができるよう、お金を出し合い、みんなで助け合う制度です。

職場の健康保険に加入している方や生活保護を受けている人などを除くすべての方が国保に加入しなければなりません。

国民年金

国民年金は自営業者や無職の方、学生等を含んだ日本国内に居住するすべての方が対象となる国民皆年金の仕組みをとっており、国の社会保障制度の一環として重要な役割を果たしています。

この国民年金制度は、20歳から60歳まで加入し、国民年金保険料を納め続けることで、生涯にわたり老後や障がいの状態になった場合などの所得保障を得ることが出来る仕組みとなっています。

後期高齢者医療制度(長寿医療制度)

平成20年4月1日より、老人保健医療制度に代わり、病気やケガの時に必要な保険給付を通して、75歳以上(一定の障がいをお持ちの方は65歳以上)の皆さんの健康を支える制度です。

加入年齢に達すると、それまで入っていた国民健康保険や社会保険などを脱退して加入します。

制度の運営は「茨城県後期高齢者医療広域連合」が行い、市町村(龍ケ崎市)は保険証の引き渡しや各種申請の窓口受付業務と、保険料の徴収を行います。

マル福(医療福祉費支給制度)

マル福は、健康保険証を使って医療機関にかかったときの医療費の負担を一部助成する制度です。

妊産婦・小児・ひとり親家庭・重度障がいの方が対象になります。

マル福のご利用にあたっては、申請手続きが必要です。所得制限など受給資格については、お問い合わせください。

養育医療

身体の発育が未熟なまま生まれ、入院を必要とする乳児が、指定医療機関において入院治療を受ける場合に、その治療に要する医療費を公費により負担する制度です。

医療費は、世帯の所得状況に応じて自己負担金があります。

提供情報

国民健康保険

マル福

国民年金

後期高齢者医療制度

養育医療

お問い合わせ

健康福祉部 保険年金課
TEL:0297-60-1527