確定申告、市・県民税申告についてのお願い

公開日 2018年02月09日

最終更新日 2018年02月09日

平成30年度(平成29年分)の申告相談日程について

平成30年度(平成29年分)の申告相談の期間は2月14日(水曜日)から3月15日(木曜日)です。

平成30年度(平成29年分)申告相談日程をご確認のうえ、混雑緩和のためにも対象となっている日にお越しくださいますようご協力をお願いします。

なお、2月18日・2月25日の日曜日に開催する相談は、「主に給与所得者で平日に来庁することが困難な方」を対象としています。
受付時間は午前中(8時30分から12時まで)のみとなりますのでご注意ください。

コミュニティセンターでの相談について

コミュニティセンター(北文間、川原代、馴柴、大宮、長戸、八原のみで実施)での申告相談は、交通手段がない等、市役所までお越しいただくことが困難な方を対象としています。可能な方は市役所にお越しください。
なお、コミュニティセンターでの受付時間は8時30分から11時までとなりますのでご注意ください。

市役所で受付をすることができない申告について

青色申告・損失申告・総合譲渡所得(ゴルフ会員権や貴金属等の譲渡)・分離課税所得(土地・建物・株式の譲渡等)・事業所得の1年目・雑損控除・海外居住親族等の扶養控除・住宅借入金等特別税額控除(住宅ローン控除)の1年目の申告または2年目以降の連帯債務者についての申告をする方は、市役所では受け付けられませんので、竜ケ崎税務署にご相談ください。その他内容によっては市役所で受付できない申告があります。
市役所での申告が可能かどうか不明な場合は電話でご確認ください。

事業所得、不動産所得などの申告をされる方

帳簿や領収書を整理し収支内訳書を必ず作成して持参してください。
収支内訳書などを作成していない場合は、申告相談を受けかねます。
すでに、減価償却をしている機器などがある場合は前年の収支内訳書の控えも必ず持参してください。

医療費控除を受ける方

従来の医療費控除を受ける場合

平成29年分の申告から「医療費控除の明細書」の添付が必要となります。
医療費の領収書の添付又は提示は必要ありませんが、明細書の記載内容の確認のため、確定申告申告期限等から5年間、税務署から領収書の提示又は提出を求める場合がありますので、領収書はご自宅等で保管してください。

※平成31年分の確定申告までは領収書の添付又は提示による申告をすることもできます。

医療費控除の特例を受ける場合

セルフメディケーション税制の明細書」の添付が必要となります。スイッチOTC医薬品の購入費の領収書の添付又は提示は必要ありませんが、明細書内容の確認のため、確定申告期限等から5年間、税務署から領収書の提示又は提出を求める場合がありますので、領収書はご自宅等で保管してください。

※平成31年分の確定申告までは領収書の添付又は提示による申告をすることもできます。

市・県民税申告書の送付について

平成30年度(平成29年分)の市・県民税申告書は2月1日(木曜日)に発送いたしました。

なお、送付対象者は以下の条件に該当している方となります。

  • 前年度納税義務者で市・県民税申告書を提出した方
  • 前年度納税義務者で未申告の方

送付対象者となっている方で、申告書が届かない方や送付を希望される方は市役所税務課までご連絡ください。

平成30年度(平成29年分)の確定申告をする場合(した場合)は、こちらから送付した、「平成30年度(平成29年分)市・県民税申告書」の提出は不要となります。

確定申告書の発送については竜ケ崎税務署(0297-66-1303)に直接お問い合わせください。

郵送で申告書を提出する場合

ご自身で申告書を作成できる方は、平成30年3月15日(木曜日)までに郵送していただきますようお願いします。

なお、提出する申告書によって郵送先が異なるのでご注意ください。

市・県民税申告書の提出先

龍ケ崎市役所税務課 〒301-8611 龍ケ崎市3710番地

確定申告書の提出先

竜ケ崎税務署 〒301-8601 龍ケ崎市川原代町1182番地の5

 


平成29年分確定申告書特集

国税庁ホームページに「確定申告特集ページ」が開設されました。
確定申告をされる方で、ご自身で申告書を作成できる方には 「確定申告書等作成コーナー」が便利です。
ぜひこちらをご利用ください。

お問い合わせ

総務部 税務課
TEL:0297-60-1519