介護保険の指定居宅介護支援事業者の方へ(権限移譲関係)

公開日 2018年02月08日

最終更新日 2018年02月08日

 平成30年4月から、介護保険の指定居宅介護支援事業者の指定・監督権限が都道府県から市町村に移管されます。
 龍ケ崎市においてもこれに関連する要綱や申請様式を現在準備中ですが、内容が固まり公表できるのは4月1日以降となる見込みです。


 4月1日以降に龍ケ崎市に各種の申請等(新規指定申請を含む。)を予定されている事業者等におかれましては、市の要綱や様式を公表するまでの間は、茨城県の手続きに準じて茨城県の様式を使用して龍ケ崎市に申請していただいて差し支えありません(宛先は「茨城県知事」から「龍ケ崎市長」に修正してください)。  
 龍ケ崎市の要綱や様式が固まりましたら速やかに市公式ホームページでお伝えします。


 なお、この4月前後の各種手続きについては、去る平成30年1月5日及び1月11日に茨城県庁で開催された「居宅介護支援事業の市町村への権限移譲に係る事業者説明会」資料をご確認ください。
 

お問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課
TEL:0297-60-1529