農業公園豊作村(総合交流ターミナル・湯ったり館)に行ってみよう!

公開日 2017年12月13日

最終更新日 2017年12月13日

農業公園豊作村の全体図

農業公園豊作村パンフレット[PDF:3MB]

農業ゾーン(総合交流ターミナル・レンタルファーム)

そば打ち体験教室や味噌づくり体験など、グリーン・ツーリズム体験ができる総合交流ターミナル。

また、約30平方メートルごとに区切られた農業体験ができるレンタルファームが134区画あります。

農業を通じたふれあいの中で心地よい時間を過ごしてみませんか。

総合交流ターミナル
総合交流ターミナル
レンタルファーム
レンタルファーム
 

施設紹介

総合交流ターミナル:研修・会議室

約60名が一同に会議や研修を受けられる研修・会議室は、100インチ・DVDモニターの装備しています。

総合交流ターミナル:調理実習室

とりたて野菜もすぐに調理。お料理教室も楽しめます。

レンタルファーム

1区画(約30平方メートル)を年間7,500円で使用することができます。野菜のほか、草花やハーブなどお好きなものを栽培してみてはいかがですか。また、温室では花や野菜苗の販売などもしています。

そば打ち教室
そば打ち教室
苗販売
野菜苗の販売
会議室
会議室

お問い合わせ先

公益財団法人龍ケ崎市まちづくり・文化財団 (指定管理者)

〒301-0801 茨城県龍ケ崎市板橋町440番地

TEL:0297-60-1720

URL:http://housakumura.or.jp/hosakumura/housaku.html

ご利用案内

開館時間:午前9時~午後5時、最大午後9時まで(要予約)

休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)・12月29日~1月3日

交流ゾーン(湯ったり館・運動広場)

龍ケ崎市農業公園「豊作村」の温浴交流施設「湯ったり館」。

小高い丘の上にあり、周囲は林に囲まれている為、 緑の中の癒しの湯といった雰囲気を味わうことができます。

運動広場及び宿泊施設も、ご予約にて承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。

湯ったり館
湯ったり館
運動広場
運動広場

施設紹介

湯ったり館:1階ふるさとの湯・ふれあいの湯

それぞれの浴場には、気泡風呂、水風呂、サウナ、露天風呂、薬湯があります。お湯は、天然石の中で最もイオン化作用の強い薬石『光明石』を通した人工温泉です。毎月上旬には、薬湯で季節を感じるイベント風呂を開催しております。

ふるさとの湯(昼)
ふるさとの湯(昼)
ふるさとの湯(夜)
ふるさとの湯(夜)
サウナ
サウナ
ふれあいの湯(昼)
ふれあいの湯(昼)
ふれあいの湯(夜)
ふれあいの湯(夜)
露天風呂
露天風呂・薬湯

湯ったり館:1階交流サロン

お風呂から出たあとはリクライニングチェアーでくつろぎながら、リラックス映像や雑誌を楽しんでみてはいかがでしょうか。また、マッサージチェアーやボディ・ケアで日ごろの疲れをいやしてみませんか。

湯ったり館:1階大広間・中広間

80名収容の大広間と少し小さめの中広間。お風呂のあとは、食べて・飲んで、楽しくお過ごしください。中広間ではご宴会も承っていますので、どうぞご利用ください。

生姜焼き定食
生姜焼き定食
湯ったり館セット
湯ったり館セット
ラーメン
ラーメン

湯ったり館:2階宿泊室

2階には和室、洋室あわせて6室の宿泊室があります。宿泊には事前の予約が必要となります。

湯ったり館:2階多目的室

研修、運動広場を利用した際のスポーツクラブの合宿などに最適です。卓球コーナーとしても使用することができます。

運動広場

ジュニア用サッカーゴール2対、一般用サッカーゴール1対を整備している天然芝の運動広場です。

お問い合わせ先

公益財団法人龍ケ崎市まちづくり・文化財団 (指定管理者)

〒301-0801 茨城県龍ケ崎市板橋町440番地

TEL:0297-60-1126(いいふろ)

URL:http://housakumura.or.jp/yuttari/housaku.html

ご利用案内

開館時間:土・日祝/午前9時30分~午後10時、平日/午前10時~午後10時

最終入館受付:午後9時30分

休館日:第2・4水曜日(祝日の場合はその翌日)

予約受付:午前10時~午後9時

アクセス

案内図

公益財団法人龍ケ崎市まちづくり・文化財団:http://housakumura.or.jp/access/housaku.html

コミュニティバス(Bルート):http://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/procedure/2013080602857/

お問い合わせ

市民生活部 農業政策課
TEL:0297-60-1537

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード